VOXYにドラレコを付ける

私の愛車になった、大事なVOXYにドラレコを付けることにしました。

 

いつかは付けなければ、と思ってたところへ、グッドタイミングで

ソースネクスト

からメールが届きました。

 

『 eSHOP 』でドラレコがお買い得だったので、息子の分と2つ購入です。

取り付け(配線など)に関する説明はなく、使い方のみです(日本語)。

 

 

↓これは近くのホームセンターで購入(1,500円)

 

以下、取り付け手順です。

【フロント】

 

↓ サイドなどは ゴムの部分があるので、その中に入れ込んでいきます。

リアの時も同じ。

 

 

【リア】

フロントと、リア部分 両方から線を調整していきます。

フロントの時と同じように、ゴムの部分をめくって入れ込んでいきます。

 

固いところやゴムが無いところは無理をせず、そのままにしてあります。

 

VOXYでも十分な配線の長さでした。

 

同様に、息子の車にも取り付けました。

基本的にこういう作業は苦にならないので、楽しかったです。

 

MOVEのリアは、横開きだったので 開く手前までの配線にしました。

 

ちなみに、次の日には2台ともカメラが落ちていたので(吸盤)、

木工用ボンドで付けました。。。

 

↑ 赤色のヘラ(自転車のパンクを直すときに使うやつ)を使ったら

ゴム部分を楽に開くことができました。

 

以上、ご参考までに。

カメラの性能などは後日。

 

ちなみに、現在 ドラレコがお買い得な値段になってます。

1日限りなので、検討してみるとよいかも、ですね。

 


プライベート,

2019年10月31日 12:44 AM




ゴム印・雑貨
LINE
Web覚え書き
プライベート
最近の投稿
Calendar
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Archive
検索
PR

single